ABストーン ピンクフロストネックレス

30,000円(税込33,000円)

1950年代のアメリカ製のネックレスです。

ABストーンとピンクのフロストのガラスが愛らしい組み合わせで、とても珍しいデザインです。
少し大きめのフロストのピンクが砂糖菓子のようでたまりません。フロストの周りとネックの部分のABストーンはオーロラがかっていて表情がコロコロかわりとても素敵です。

本当にかわいいネックレスです。

留め金は引っ掛けるタイプのものになります。ラインストーンの間で好きなところに引っ掛けて長さを調節頂けます。
一見、すぐ外れてしまいそうですが、付けると重みでしっかり引っかかってくれます。
寝転がったり飛び跳ねたりなどしない限り落ちる心配はありませんが、着用時には少し気にしてあげるといいかと思います。

サイズ
長さ:約38cm(留め金まで)

※首に沿う、ジャストサイズな着け感になります。クリアーや似たお色のラインストーンを足して長くすることも可能ですのでご希望の方はご相談ください。

ABストーンとは・・・

1956年にクリスチャン・ディオールのためにスワロフスキー社が開発した手法です。ABストーンはアクセサリーはもちろん、お洋服にもふんだんに使われ、その後、ディオールの歴代デザイナー、イブサンローランやジョンガリアーノたちにも愛され様々なデザインに使用されました。
ABストーンは、ガラスの表面にオーロラのように七色に輝く特殊な加工がかけてあり、ひかりや見る角度によって、ピンクやブルー、赤やオレンジなど、様々な色に変化します。
現在でもスワロフスキー社で作られていますが、ビンテージのものは色が深く濃いものが多いです。また、今にはないグリーン系やブルー系など、色のバリエーションも多いのもビンテージならではです。

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。